40代の私がパパ活をしてみた話

目的は若い女性と体の関係を持つことではありません

目的は若い女性と体の関係を持つことではありません / ある程度の年齢の女性と知り合いたいというのが目的 / 楽しかった1回だけで満足

最近、いろいろな「〇〇活」がありますが、私が「パパ活」を知ったのはスポーツ新聞の記事からでした。
その言葉からいわゆる休日に家族サービスをすることかな、と思っていたのですが、実際は女性がデートの見返りにお金を援助してもらう男性を探すことだそうです。
現在私は40歳を過ぎた独身男性ですが、こんな世界があることを知ってびっくりしたことを覚えています。
結婚したくないわけではありませんが、なかなか出会いがなくこの年齢までなってしまいました。
キャバクラなどに行けば女性と楽しいひとときを過ごすことができますが、相手の女性は仕事で出会いを求めているわけではありません。
幸いにも独身で20年以上働いているので、お金にはある程度の余裕があります。
そこで、毎日の単調な生活に刺激を与えるために、パパ活サイトを使って新たな出会いを求めてみることにしました。
しかし、パパ活サイトも大変種類が多く、どれを使ったらよいか分かりません。
そこでインターネットで調べて、安心して利用できるサイトに登録してみました。
ただ、私の目的は若い女性と体の関係を持つことではありません。

パパ活で、腸をキレイに掃除しよう。
pic.twitter.com/7CZkw2dXLZ

— 雀bot@スケブ募集中 (@suzumeninja) December 19, 2021